今年の桜

4月になりました。

3〜4月は昔からあまり得意ではないです。
花が多くて楽しい時期ではあるのですが、子供の頃だとクラス替え、お友達が出来るか不安。
学生になると進学、進級、まあ友達が出来るかの不安はいつも付いて回りますが。
社会に出ると今度は仕事に慣れるか、人間関係などの不安。

こうして書くと、なんだか春は不安ばっかりです。

そんな精神状態の中で、背中をそっと押してくれる存在が『桜』。
毎年変わらずにそこに咲いて、新しい生活を応援してくれているように思います。

今年は雨や曇りが多いですが、合間の晴れた日に散歩がてら桜見物してきました。

P3282320_convert_20130401142014.jpg

P3282215_convert_20130401141701.jpg

P3282248_convert_20130401141741.jpg

P3282228_convert_20130401141713.jpg

P3282277_convert_20130401141842.jpg

P3282275_convert_20130401141824.jpg

P3282262_convert_20130401141753.jpg

P3282289_convert_20130401141911.jpg

P3282270_convert_20130401141808.jpg

P3282310_convert_20130401141941.jpg

公園では沢山の方がお花見をしていました。
P3282316_convert_20130401141956.jpg

桜も好きだけど道端に咲いている小さな花も大好き。
P3282322_convert_20130401142033.jpg

P3282326_convert_20130402195054.jpg

今はどこを見ても花が多くて楽しいです♪
P3282233_convert_20130402195032.jpg


我が家からも桜が見えるので、先日友人を招いて酒盛りをしました。
P3212181_convert_20130402201216.jpg

P3242202_convert_20130401141639.jpg
この酒器は京焼「貴古窯」さんのもので、10年以上前に購入したものですが、
久々に使って、驚く程の軽さと薄さに改めて京焼の技を感じました。

下の徳利も同じで、乳白地に白色の鶴絵柄、内側に金塗りが施されています。
瓢箪徳利は注ぐ際の小気味好い音がいいですね。
P3212185_convert_20130401141627.jpg

おしまい。
スポンサーサイト

19 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)