修廣樹

横浜元町にあるフレンチのお店です。
お店の正式名称は『ふらんす懐石 修廣樹』

CIMG1104_convert_20110726213625.jpg


もう15年くらい通っているような気がします^^
ここの良さは三浦の有機栽培の新鮮野菜が沢山頂けるのと、毎月メニューが変わることです。

色々なフレンチを食べますが、ここは飽きがありません。
目と鼻の先にある「霧笛楼」も行きましたが、毎月リピートしようとは思いませんし
過去に行った恵比寿の「タイユバン・ロブション」(現在はジョエルロブション)やミクニ本店も
一回行けばいいや、という感じでした。

なぜずっと通っているのかな?と改めて思うと「いい意味で完璧じゃないところ」でしょうか。
まだまだ発展していく予感を感じさせる料理(春成シェフの挑戦心)、
そして味付けがこってりしていない(肉はたまに濃いが)と季節感があるところ。

こちらで春に出される「新玉葱のスープ」も美味しくて感動し、我が家でも毎年自己流で作ってみています。
もちろん修廣樹には追いつけませんが。


今回は7月のディナーです。
コースは3種類。いつも真ん中のコースをお願いします。
(ジャルダン ¥7875税込)
一番上のコースは量が多くて食べきれないのです。お酒を沢山飲むからかしら^^;


※今回写真がピンぼけなので、小さくアップします。見にくくてすみません。
料理名はお品書きをそのまま書き写しています。

まずは、アウグス生ビールで乾杯!
CIMG1105_convert_20110726213704.jpg
温度管理が重要とのことで、すっごく美味しいビールです。
これは絶対に飲むべき旨さです!私は必ず飲みます♪


「赤ピーマンのムース、フレッシュトマトのクーリで」
CIMG1107_convert_20110726213810.jpg
赤ピーマンの濃さと新鮮トマトのハーモニーが絶妙です。


「えんどう豆のバヴァロアと玉葱のクレーム・グラッセ、帆立貝とサーモンのタルタルと共に」
CIMG1108_convert_20110726213845.jpg
奥にある蕎麦粉のクレープと頂きます。
毎回、本当に前菜が美味しい♪


今月お薦めの白(名前忘れました)、アルザスのピノグリ
CIMG1110_convert_20110726213926.jpg
私にはちょっとフレッシュ過ぎる感じがしました。


パンも温かくて美味しいです。この後にバケットも追加されます。
CIMG1109_convert_20110726213905.jpg


「新鮮なトウキビのナチュラルな冷製スープにアニス酒のシャーベットを浮かべて」
CIMG1111_convert_20110726213952.jpg
ブイヨンを一切使用せず、トウキビの甘みとコクだけで仕上げたスープ。
美味しいのは間違いありません@^^@


「本日の魚のポワレ、爽やかな朝取り胡瓜とヨーグルト、ハーブ香るブイヨン・プロヴァンサル」
CIMG1113_convert_20110726214054.jpg
真鯛だったかな?お魚の焼き加減も絶妙♪ヨーグルトと胡瓜が美味しい♪


赤(私はラベル見ず)、飲みやすく美味しかったです。
CIMG1112_convert_20110726214012.jpg


「三浦南瓜を衣った牛ロースのギャレット、ラタトウイユ添え、ほんのり黒胡椒の赤ワインソース」
CIMG1114_convert_20110726214115.jpg
いつも薄切り肉をあしらうことが多いけど、めずらしく塊肉♪
こういう方が好きだわ〜@^^@

肉の上に南瓜のピューレが乗って美味しい、赤ワインが進みます♪
左上のグラスは南瓜のカクテルスープ、おいち♡


この後、フランス産チーズのワゴンサービスかデザートを選べます。
今回はデザートにしました。


「清らかに・・・静やかに・・・エキゾチック・ジャポニズム・2011」
CIMG1115_convert_20110726214135.jpg
生姜や山葵などを使ったアイスなど和のデザート。
いつもここら辺でお腹いっぱい。


「“夏の香り”桃とプラム、ビスターシュのグラス、カモミールのエスプーマ、涼やかなアンサンブル」
CIMG1116_convert_20110726214153.jpg
色々と美味しいものが沢山乗っています。細かいことは忘れました^^;
だめ押しのデザートなので、記憶が曖昧に(笑)
やはり、その前のデザートはチーズをチョイスしよっと。

「キャラメル・プリンにレンズ豆とタピオカの冷しぜんざい」
珈琲(紅茶、緑茶も選べます)
CIMG1119_convert_20110726214213.jpg
最後のひとくちデザートは、いつも抜かり無く美味しいです♪


私は、ここの前菜とスープが美味しくて大好きです。
いつか前菜&スープだけのコースを作って欲しいなあと思っていますが、無理か^^;
肉料理が時々頑張り過ぎちゃうのか、しつこく感じる時もありますが、まあ許しちゃいます。
ワインの種類も揃っていて味も確かだし、根付けも良心的なので安心して飲めます。
ちなみに日本酒もあります。

スタッフのサービスは、格式張るというよりはフランスのビストロ的な感じです。
肩肘張らずに気楽に料理が楽しめる雰囲気です。
なのでサービス税はありません。

新鮮なお野菜の別の姿、味を発見したいと思ったら、お薦めのお店です。
ほぼディナーで行っていますが、ランチにも何度か行ったことがあります。
ランチのお肉料理で満足したことがないので、私としてはやはりディナーをお薦めします。

おしまい。






















スポンサーサイト