箱根ハイランドホテル(後編)

続いて大浴場の紹介です。

大浴場は男女それぞれにあります。
その他、屋外の庭園に貸し切り風呂があります(こちらは40分¥1575要予約です)

http://www.odakyu-hotel.co.jp/highland/spa/bath.html#male

大浴場は24時〜6時までは使用出来ませんが、
チェックアウト12時まで、めいいっぱい利用出来るのは嬉しいです。

大浴場への廊下には可愛らしいオブジェ。
PA170837_convert_20121105182430.jpg

一番気に入ったものをパチリ。本物はもっときれいな色です。
PA170838_convert_20121105182447.jpg

ここでスリッパを脱ぎロッカーに入れます。
PA170840_convert_20121105182504.jpg

ヘアサロンみたいです。とにかく清潔。
PA170842_convert_20121105182538.jpg

ここで風呂上がりにまったりできます。
PA180862_convert_20121105182745.jpg

箱根の湧き水が飲めます。
PA180864_convert_20121105182803.jpg
見えにくいですが、レバーを倒すと上のバーから水が出て来る仕組み。

PA180866_convert_20121105182820.jpg

ここにも素敵オブジェが。
PA170841_convert_20121105182520.jpg

さて大浴場です。
PA170843_convert_20121105182555.jpg

女湯です。入るとメイクフロア。
PA180854_convert_20121105182635.jpg

メイク落とし、化粧水、乳液(ポーラだったかな)、シャワーキャップなど。
PA180855_convert_20121105182652.jpg

脱衣場、鍵付ロッカーになっています。
PA180856_convert_20121105182708.jpg

タオル類はあるので手ぶらでOK。
PA180857_convert_20121105182728.jpg

人がいつもいたので写真は撮れず、HPから添付しました。
女湯、外に小さいですが露天風呂もあります。
bath_02_pho_01_convert_20121109003739.jpg

こちらは男湯。絶対男湯の方がいいと思う!
bath_01_pho_01_convert_20121109003725.jpg

泉質「大涌谷温泉」 
放流、循環併用式。
加温、加水、循環あり。
塩素消毒なし。

循環だけど、塩素消毒が無いので良かったです。
内湯よりも露天の方が白く濁っていました。
触れている空気の温度のせいか、湯船の大きさか?でしょうか。

お湯の濃さを感じたのは狭い露天の方でした。
硫黄の香りも強く、入浴後も肌に残って嬉しかったです。

でも露天は狭過ぎる。土日などの混んでいる日は想像するだけで恐ろしいです。。。
同じ系列の芦ノ湖「山のホテル」の露天も土日は芋洗い状態でしたから。

以前、仙石原で同じ大涌谷温泉に入った時、
皮膚が被れたので、ずっと敬遠していましたが、今回は大丈夫でした。
今回大丈夫だったことで、被れた原因はその湯船の素材にあったのだと判明しました。
湯船と肌の接点だけが見事に被れましたから、二年連続同じ場所で(苦笑)。


さて、続いては夕食です♪
ホテルのフレンチも良いのですが、今回はこのお店に行きたくてホテルに素泊まりしました。

『ヴィルギュル』http://le-virgule.com/
ホテルから歩いて20分くらいでしょうか。
この日は雨で予約も19時半からだったのでタクシーで行きました。

タクシー降りてすぐに店に入ったので店頭写真は撮影しませんでした。
小さいけどHPから添付。
soto-kanban178134.jpg
soto178134.jpg

店内は照明が暗くムーディー(夕食時のみiphone撮影)。
IMG_2226_convert_20121105183734.jpg

まずはビール。ちなみにホテルでは箱根の地ビールを飲みました♪
IMG_2204_convert_20121105183522.jpg

三島野菜のテリーヌ
IMG_2205_convert_20121105183540.jpg

美味しい赤ワインをボトルで♪
IMG_2206_convert_20121105183553.jpg

本日のオードブル盛り合わせ
IMG_2211_convert_20121105183606.jpg
すごい乗ってて興奮!で美味しい♪お酒がすすんじゃいます〜。

海老となんとかの春巻きだったような。。。
IMG_2213_convert_20121105183622.jpg
美味しくて、ビール何杯も飲んでしまった。

ミートソースとポルチー二のパスタ
IMG_2214_convert_20121105183636.jpg
大人な味で赤ワインがすすむくん。

羽後和牛モモ肉の厚切りステーキ オニオンジンジャーソース
IMG_2220_convert_20121105183651.jpg
添えられた野菜が美味しい。下にきのこライスが隠れています。

〆は林檎のタルト、キャラメルアイス添えを二人で分け分け。
IMG_2224_convert_20121105183721.jpg
キャラメルアイスが抜群に美味い!

デザートと一緒にグラスシャンパンと赤ワイン♪
IMG_2221_convert_20121105183706.jpg

いや〜よく飲みました。
料理が美味しいとお酒もすすみます。
他にも沢山気になる料理があったけど、一皿のボリュームが結構あるので
お腹一杯になっちゃいました。

サービスも程よくて良かったです。
こんなに飲む客は珍しいのか、お店の方とも話が出来て楽しかったです。
是非また行ってみたいお店です。どうもごちそうさまでした♪


帰りもタクシーでホテルまで。
途中コンビニにより、またお酒とつまみを買って帰り、部屋で一杯やりました。


さてさて、続いては朝食です。
朝食はホテルで頂きました。

洋食と和食があり、洋食はレストラン朝食時間内(7時半〜9時半)ならいつでも、
和食は事前予約が必要です(会場も別)。

「ラ・フォーレ」での洋食にしました(HPより添付)。
index_01_img_01.jpg

「フレンチジャポネ」「アメリカンブレックファースト」「アラカルト」から選べます。
我々は「フレンチジャポネの朝食」を選択。
PA180845_convert_20121105183748.jpg

珈琲は初めから注いでもらいました。
無花果のコンポート、パイナップルジュース。どちらも美味しい♪
PA180847_convert_20121105183821.jpg

料理は2種類から選べます。
「自家製味噌ベーコンとクレソンのサラダ」or「彩り野菜のパレット」
温泉卵のコンソメ風味はどちらにも付きます。

二人とも「自家製味噌ベーコンとクレソンのサラダ」
PA180852_convert_20121105183903.jpg
クレソン好きなので♪ 味噌ベーコン美味しい。

「五穀パン」or「雑穀のヘルシーリゾット」で、
私は「五穀パン」手作りジャムがまた美味。
PA180853_convert_20121105183917.jpg

夫は「雑穀ヘルシーリゾット」
PA180850_convert_20121105183849.jpg
味見させてもらったけど、優しい味でした♪

リゾットには梅干しと特製味噌が付きます。
PA180849_convert_20121105183836.jpg

珈琲は少なくなると注ぎに来てくれます。
サービスもスマートでさすがリゾートホテルだと思いました。
体の中が喜ぶような朝食でした。満足です。


今回の二泊三日の小旅行。
それぞれ全くタイプの違う宿で面白かったです。

一日目の石葉は純粋日本旅館、懐石料理と設えで心が凛とし、
二日目のハイランドホテルはワインと洋食で気軽に過ごしました。

両者とも施設やサービスは完璧に近いです。
印象に残ったのは、人の違いでした。

ハイランドホテルのフロントに立つ女性スタッフは素晴らしい接客でした。
笑顔も素敵でマニュアル化されていない自然な応対は、ホテルの印象をグッとアップさせます。
彼女のおかげもあり、とても気持ち良く旅を終えることが出来ました。
ありがとうございます。


おわり








スポンサーサイト

18 comments

非公開コメント

1 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)