ホテル ミクラス(3)

続いてお食事編です。

チェックインの時に時間を予約、17:30から30分ごとに指定出来ます。
私達は18:30にお願いしました。

場所は3階のダイニングルームです。
CIMG3159_convert_20120529015747.jpg

照明が青一色!個人的には暖色系のほうが好き。。('-'*)エヘ
CIMG3129_convert_20120529014825.jpg

こんな感じでセッティングされています。わくわく♡
IMG_1711_convert_20120529020120.jpg

今回はクーポンでの特典、シャンパン&白ワイン&赤ワインがサービスで付いてきます。
メニューは「プレシャスメニュー」というコースです。

こちらの食事は色々とこだわっているようで、1人に1枚ずつあるメニューにこう記してあります。
(面倒な方は流してください^^)

『食材へのこだわりは、安心、安全はもちろんのこと、
静岡の食材を中心に取り入れ、フランス料理をベースに、
ミクラスの名前の由来にもなっております癒しをテーマにした料理をご提供しております。
春は緑色系の野菜が美味しくなる季節で、前菜や付け合わせにも豊富に使用し、
又バターやクリームなどの油脂類を極力控えヘルシーに仕上げております。

前菜は春野菜の甘みに、旬の食材との食感をお楽しみ下さい。

スープに使用していますモクズガニをご存知ですか。
上海の代表料理で高級食材の一つ上海ガニと同種で味も同等。
熱海の清流で採れる天然物です。
海産のカニよりも独特な甘み、濃厚な味は珍味としても愛好されています。

お魚料理は地キンメをご用意しました。
伊豆七島の伊豆大島から神津島にかけての西側で採られた金目鯛を呼びます。
旬は冬と言われていますが、一番脂ののる時期はお腹にたまごのある産卵直前のこの時期です。
香りを閉じ込めた調理法にキンメのやわらかさと白身魚のムースとの相性をご賞味下さい。

お肉料理は伊豆の名産わさびで爽やかな風味に。
柔らかい春の香りの新ごぼうとおにぎりをご一緒にお召し上がり下さい。』


まずはサービスのシャンパンを頂きます。グラスが素敵♪
CIMG3128_convert_20120529023346.jpg

アミューズ
CIMG3132_convert_20120529015455.jpg
フォアグラと何かのパテだったと思います。

前菜(季節野菜のテリーヌ 空豆のムース添え、春人参のジュレ 帆立のクリーム、
駿河湾産桜エビのロワイヤル)
CIMG3135_convert_20120529015535.jpg
それぞれ素材の味がしっかりしていて美味しい♪

温かいパンはオリーブオイルで頂きます。
CIMG3136_convert_20120529015547.jpg

サービスの白ワイン。なかなか美味しい。
CIMG3133_convert_20120529015510.jpg

生ビールも旨し!
CIMG3134_convert_20120529015523.jpg

スープ(熱海のモクズガニのスープ)
CIMG3138_convert_20120529015559.jpg
手前にあるサザエだったかな?を入れて頂きます。で超濃厚!!!おいち♡

魚料理(地キンメと魚のムースのポーピエット 桜風味のクリームソース)
CIMG3140_convert_20120529015613.jpg
見た目よりもあっさりしていて美味。また野菜が美味しい♪

グラニテ(苺のシャーベットだったかな?ちと凍り過ぎてたのが残念)
CIMG3144_convert_20120529015642.jpg

サービスの赤ワイン、これもなかなか♪
CIMG3141_convert_20120529015630.jpg

肉料理(和牛フィレ肉のポワレ 新ごぼうと新玉ねぎのコンフィ添え
わさび風味のソース 季節のおにぎりと共に)
CIMG3147_convert_20120529015653.jpg
野菜が多くて嬉しい!お肉も大好きなフィレで柔らかいし味も上品♪

窓際の席が空いたので、もしよろしければそちらでデザートをどうぞと言ってくださり
場所を変えました。まあ、海は真っ黒なんですけど、そんな気遣いが嬉しいです@^^@
CIMG3150_convert_20120529015708.jpg

珈琲と小菓子(紅茶またはハーブティーも選べます)
CIMG3156_convert_20120529015719.jpg

デザート(プラリネ入りの濃厚なガトーショコラ フランボワーズアイスクリーム添え)
CIMG3157_convert_20120529015732.jpg
デザートも凝っていました♪

クーポンの金額がお手頃なのもあり、全く期待していなかったので正直驚きました。
手が込んでいるし(しかし素材は生かしてあり、やり過ぎ感はない)、
よく考えられているメニューでした。
食事に拘っていることもあり、サービスされたワインも美味しかったです。

平日にも関わらず、お客さんは多く、女性ばかりかと思いきや男性お一人の方や
ご年配老夫婦などもいらっしゃって、老若男女問わず皆さんに好まれているのだなと思いました。

いや〜しかし、この料理で¥16800ですからねえ〜。お酒3杯付いて。お得です!
この後BARにも行ってみたいと思いましたが、週末だけの営業でした。


次の日の朝、起きたらこんな感じ。
朝日が海から昇る瞬間はきれいだったかも知れません〜。でも寝てました。
CIMG3163_convert_20120529015759.jpg


朝食は7:00〜9:30の好きな時間に行けばOKです。
場所は3階ダイニングですが、夕食場所とは別の部屋です。朝食専用のようです。

まず席に案内されて朝のドリンクを頂きました。
CIMG3165_convert_20120529015815.jpg
なんだっけか、でも美味しかった記憶があります^^

食事はメインの卵料理は決まって出され、他はブッフェ形式です。
CIMG3166_convert_20120529015827.jpg

温かい料理や飲み物も多くあります。
CIMG3167_convert_20120529015840.jpg

サラダやフルーツ、ヨーグルトなど数多くて食べきれませんでした。
CIMG3170_convert_20120529015926.jpg

CIMG3169_convert_20120529015909.jpg

パンの種類も豊富。
CIMG3171_convert_20120529015940.jpg

お粥やスープもあります。
CIMG3173_convert_20120529020016.jpg

これが一番のヒット!季節野菜の温しゃぶ。
CIMG3168_convert_20120529015854.jpg
メチャメチャ美味しくておかわりしました♡

各自、湯がいて、オリーブオイルやお塩で頂きます。
CIMG3172_convert_20120529015959.jpg

でテーブルでは、こんな感じです♪ 珈琲はテーブルまで注ぎに来てくれます。
CIMG3175_convert_20120529020033.jpg

基本的にブッフェはあまり好きではありません。
ホテルのブッフェとかは落ち着かないので、しかも料理周りが汚くなっていたりするから。

でもこちらは客層のせいか、ビシっときれいに保たれていて気持ち良く食事が出来ました。
決して品数は多くないけれど、選び抜かれた料理が並んでいたという感じです。
しつこいようですが(笑)あくまでも、あのクーポン価格での感想なので。


朝食後、主人が「どうしても行きたい!」という場所があり、
お散歩がてら、てくてく行きました。海沿いマリンスパあたみ前にそれはありました。

主人の大好きな人、江戸時代の儒学者「成島柳北」(の碑です^^;)
CIMG3179_convert_20120529020050.jpg
「うしと見る世にただひとつ 楽しきは熱海の さとの湯あみなりけり」
熱海温泉をこよなく愛した柳北先生は「熱海温泉の恩人」の一人として知られているそうです。

地味に顔ア〜ップ!
CIMG3181_convert_20120529020106.jpg

お散歩から戻って、ゆっくりお風呂に入り、チェックアウトの13時までのんびりしました。

今回のホテル ミクラス、なかなか楽しい滞在でした。
滞在時間が長かったせいもありますが、すごくのんびり出来た印象です。
色々なプランが出ているので上手に利用すれば、かなり満足度が高い宿になると思います。
リピートは?というと無くはないけど、今のところは他に行きたい宿があり過ぎて当分はないと思います。
でも一度は花火の時に泊まってみたいです♡

おしまい。
スポンサーサイト

20 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)