ホテル ミクラス(2)

お風呂編と食事編を一緒にと思っていましたが、
お風呂の写真が思いのほか多かったので、お風呂編だけでアップすることにしました。

ミクラスの大浴場は、女性用が8階、男性用が13階に
それぞれ内風呂、露天、サウナ(女性はミストサウナ)があります。
利用時間は14:00~25:00 / 6:00~11:00

8階廊下奥にある大浴場。
CIMG3066_convert_20120523194528.jpg

スリッパは左の下駄箱に入れます。
CIMG3098_convert_20120523194926.jpg

右扉は大浴場へ、左の階段は女性のみにあるリラクゼーションルームです。
CIMG3067_convert_20120523194541.jpg

大浴場、脱衣場。バスタオル&タオルは部屋から持参です。
CIMG3068_convert_20120523194551.jpg

横にあるメイクコーナー。上のリラクゼーションルームにもっと立派なブースが沢山ありました。
CIMG3069_convert_20120523194601.jpg

資生堂の物が一通り揃っています。ヘアキャップは無し。
CIMG3070_convert_20120523194614.jpg

シャワーブース。
CIMG3077_convert_20120523194715.jpg

洗い場は数多くありました。仕切られているのが嬉しいですね。
CIMG3078_convert_20120523194726.jpg

シャンプー類は資生堂だったかポーラだったかな?洗顔フォームあり。
CIMG3085_convert_20120523194810.jpg

上がり湯もあります。
CIMG3084_convert_20120523194759.jpg

内湯(塩素消毒&循環ろ過あり)若干塩素の匂いがこもっていたので入らず。
CIMG3081_convert_20120523194737.jpg

さ〜て露天です(塩素消毒&循環ろ過あり)。こちらは外だからか匂いはしませんでした。
CIMG3071_convert_20120523194625.jpg

奥に寝湯。これがぼ〜っと出来て気持ち良かったです。
CIMG3072_convert_20120523194637.jpg

寛ぎ椅子もあり、のんびりするには最高です。
CIMG3073_convert_20120523194649.jpg

曇りなので海は真っ白^^;。屋根がルーバーなので雨が降るとちょっと辛いかもですね。
CIMG3076_convert_20120523194700.jpg

遠くに熱海城を見つつ。
CIMG3086_convert_20120523194821.jpg

スチームサウナもあります。
CIMG3083_convert_20120523194748.jpg

露天は写真で見た通り、開放的で気持ち良かったです。
花火の時は素晴らしいでしょうね♪

次の日は良いお天気で、海も青くベストショットでしたが、お客さんがいらしたので撮影はしませんでした。
ただ午前〜昼までは太陽が海から照りつけるので、日差しが眩しく強く大変でした。
タオルを顔にかぶせないと長湯は出来ません(苦笑)。

上階にあるリラクゼーションルーム。ウォーターサーバーもあります。
CIMG3092_convert_20120523194901.jpg

仕切られているメイクコーナー。
CIMG3088_convert_20120523194850.jpg

広くてびっくり。
CIMG3096_convert_20120523194914.jpg

鍵付ロッカーもあるので日帰りでも安心してゆっくり出来ます。
CIMG3087_convert_20120523194837.jpg

さあ次は(私の中では本命)、姉妹館「大月ホテル和風館」の大浴場へ。
ミクラスの6階から渡り廊下で繋がっています。
何も矢印がないので、最初分かりませんでした(^^;)
CIMG3126_convert_20120523195307.jpg

一歩入るとそこは「ザ・昭和」。妙に落ち着く自分がいました^^
CIMG3117_convert_20120523195206.jpg

マッサージしながら庭を眺めるのもオツですね。
CIMG3119_convert_20120523195224.jpg

この無意味に広いのが昭和ですね。いいな^^
CIMG3120_convert_20120523195240.jpg

男性と女性用(入れ替え無し)
CIMG3114_convert_20120523195138.jpg
利用時間(ミクラスフロント説明では)15:00~24:00 / 6:00~9:00(浴場前看板だと10:00まで)

脱衣場も広っ。
CIMG3108_convert_20120523195112.jpg

こっちにはシャワーキャップがある!ミクラスに無いってことは最近の若い人は使わないのでしょうか。
CIMG3107_convert_20120523195100.jpg

アメニティ類はミクラスと同じ物が揃っていました。
CIMG3106_convert_20120523195045.jpg

こちらのお風呂はなんといっても露天風呂。
加水、加温、循環ろ過、消毒、全て無しの正真正銘掛け流し。
CIMG3110_convert_20120523195125.jpg

内風呂。こちらは掛け流しでは無いけど、塩素の匂いは全くしませんでした。
CIMG3101_convert_20120523194953.jpg

洗い場も沢山あります。奥が露天風呂。サウナもあります。
CIMG3102_convert_20120523195006.jpg

露天は2つあり、まずは岩風呂。伊豆特産の果実が入っていました。
CIMG3103_convert_20120523195020.jpg

檜風呂。4人くらいはゆったり入れるサイズ。
CIMG3104_convert_20120523195032.jpg
小さいけど、このくらいがお湯が早く入れ替わるので嬉しいです。

やっぱり違う!ミクラスの大浴場よりも湯の感じがトロっとしています。
肌にまとわりつく感じです(あくまでもミクラスに比べてです)

こちらの露天、お世辞にも露天の開放感は全く無い(ゼロ)です。
でも、さらさらの温泉がこんこんと溢れているので、私はそれだけで幸せです。
滞在中、ミクラス露天は2回のみで、この檜1本で攻め倒しました^^

帰り、昭和から平成への渡り廊下。
CIMG3122_convert_20120523195253.jpg

夕食前にはスパを受けました。
ミクラス6周年ということで、お得なメニューがあり、
眼精疲労がとれるというスカルプマッサージを夫婦で受けました。
CIMG3099_convert_20120523194940.jpg
30分のショートコースでしたが、じゅうぶん満足出来ました。
部屋もペアということで素敵なお部屋でした。

食事編へ続きます。。。
スポンサーサイト