修廣樹12月&クリスマスディナー☆2本立て

今年最後の日記は、横浜元町にあるフレンチ「修廣樹」です。
12月は2回行きましたので、2本立てでお送りいたします☆

修廣樹のメニューは毎月変わりますが、12月だけは3回変わります。
まず通常の月メニュー、クリスマスの期間限定メニュー、クリスマス後のシェフお任せメニュー。
年の終わり最後のシェフお任せメニューだけは、未だに食べたことがありません。
年末5日間ほどだけのメニューなので、タイミングが合わず。いつか行きたいです。


まずは12月のディナーから。
3つあるコースのうち、品数が最も多い「テロワール」をお願いしました。
(料理名は、お品書き通りに記載します)

三種のチーズと”ラ・フランス”のクリーム・ブリュレ
IMG_0670_convert_20111230215005.jpg

サーモンと茄子のシフレ、春菊のクーリと大根のサラダを添えて
IMG_0672_convert_20111230215020.jpg

鱈白子のムニエールとセップ茸のリゾット、茸と焦がしバターの香り
IMG_0673_convert_20111230215259.jpg

蝦夷鹿とフォアグラの”マルキーズ・ショコラ”
IMG_0676_convert_20111230215315.jpg

”大地の恵み”牛蒡のスープとセルリ・ラーヴのフラン、カプチーノ仕立て
IMG_0678_convert_20111230215330.jpg

(スプーンですくうとフランが登場します)
IMG_0679_convert_20111230215344.jpg

鮮魚のポワレと白菜のア・ラ・クレーム、香りたつバスクのコンディマン
IMG_0681_convert_20111230215401.jpg

鴨胸肉の網焼きと滋味溢れる玉葱のデクリネゾン、仁淀川・山椒のジュで
IMG_0683_convert_20111230215416.jpg

フランス産・チーズをワゴン・サービスで
IMG_0685_convert_20111230215432.jpg

(好みの2種類を選びます)
IMG_0686_convert_20111230215450.jpg

爽やかで軽やかなメイヤー・レモン・プリン
IMG_0689_convert_20111230215522.jpg

紅玉林檎のブリック包み、薄塩バターのキャラメルとローズマリーのグラスと共に
IMG_0692_convert_20111230215537.jpg

冬人参のブラン・マンジェと”ピニャ・カラーダ”
IMG_0696_convert_20111230215606.jpg

珈琲(珈琲、紅茶、日本茶の中から選べます)
IMG_0694_convert_20111230215552.jpg

写真にはありませんが、パンは温かいものが2回出されます。
この日は、最初に瓶ビール、で赤ワインのボトル、デザート時にシャンパングラスを頂きました。
IMG_0688_convert_20111230215507.jpg

久しぶりに一番多いコースを食べましたが、特にこのコースにしかない2皿がとても美味しかったです。
(鱈白子のムニエールとセップ茸のリゾット、蝦夷鹿とフォアグラ)
品数は多いですが、全体に量は計算されているので、食べ切れないということはありませんでした。
どのコースを食べても同じくらいの満腹感になると思います。
修廣樹に関しては、私はメインよりも前菜の方が好きなので、今回のコースは大変気に入りました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

さて、お次ぎはクリスマスディナーコースです。
修廣樹のクリスマスは例年5日間ほどで、テノールとソプラノの声楽家がいらして、
ディナーの後にオルガン伴奏による声楽コンサートがあります。

2011年クリスマス・ディナー
”シンプル&モダン”素材のマリアージュ
CIMG1940_convert_20111230214718.jpg

まずはシャンパンで乾杯☆(テタンジェ・ブリュット・レゼルブ)
CIMG1945_convert_20111230214736.jpg

その後は赤ワイン(Mシャプティエ”オクルトゥム・ラピデム”ドメーヌ・ド・ピラオー)
CIMG1977_convert_20111230214952.jpg

フォアグラ・ショコラ(ショコラの泡の下にフォアグラムースがあります)
CIMG1949_convert_20111230214749.jpg

真鯛・苺・トマト(トマトのシャーベット、新鮮な苺に真鯛が合います。グラスは苺のカクテル)
CIMG1951_convert_20111230214803.jpg

玉葱・トリュフ(玉葱のスープが美味しい♪トリュフも味が濃い)
CIMG1954_convert_20111230214814.jpg

オマール海老・曲がり葱・法蓮草
CIMG1957_convert_20111230214827.jpg

CIMG1959_convert_20111230214838.jpg

黒毛和牛リブロース・蕪
CIMG1961_convert_20111230214849.jpg

仁淀川山椒・ミント・ライム
CIMG1962_convert_20111230214903.jpg

フランボワーズ・ビーツ・紫キャベツ
CIMG1965_convert_20111230214916.jpg

珈琲(紅茶、日本茶からセレクト)
CIMG1968_convert_20111230214926.jpg

デザートタイムに入ると声楽コンサートが始まります。
CIMG1976_convert_20111230214939.jpg
二期会会員の男女がいらして、色々な曲を唄ってくださいます。
時には写真のように振り付けを交えてくれ、華やかな雰囲気で夜が更けてゆきます。

毎年必ず行くクリスマスディナー、もう15年近く行っているでしょうか。
いつもシェフが新しい冒険をしてくださり、美味しく楽しませてもらっています♪
来年もまた伺うのが楽しみです。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

さて、今年もあと1日。
いつもより早く感じた1年でした。
地球規模で色々なことがありすぎて、押しつぶされそうにもなりましたが、
こうして変わらず日々を過ごせていることに感謝です。

皆様も十分にお身体ご自愛なさって、新しい年をお迎えくださいませ。

私は昨年、年末大掃除に気合いを入れ過ぎ(特に窓掃除のし過ぎ)でインフルエンザにかかりました。
30日頃発症した模様。年末年始で病院に行けず、なおかつワクチンを打っていたので、
まさか自分が発症していると思わず、年明け5日頃に病院でインフルと診断されました。

なので今年は、大掃除は軽く家の中だけして、窓掃除は桜が咲く前、春にすることにしました。
来年はどうか穏やかな年になりますように。。。




スポンサーサイト

12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)