FC2ブログ

湯河原散策と小梅堂とブレッド&サーカス

3月に入ってしまいました〜、早いです。
2月はノロウイルスにかかってしまうし、
花粉症はひどくなるし、でグダグダでした(^^;)
湯河原の続きも書いてあったのですが、なかなかアップ出来ませんでした。

ノロウイルスは去年もかかってしまったのだけど、
牡蠣を食べたわけでもないし、一体どこで貰ってきちゃうのか。。。

去年は夫→私へとうつり、二人して大変だったので、
今回は私のお腹が下した時点で「これは怪しい」と思い、
なんとかうつらないよう徹底したら、私だけで済みました(^-^)ホ。

でも去年よりひどくて、点滴を打って何とか回復した感じです。
皆さまもどうかお気をつけてくださいませ。

********************************

藤田屋さんをチェックアウトして、
まずは2・26事件の舞台になった『光風荘』を見に行きました。

『光風荘』は伊藤屋さんの元別館です。

写真は伊藤屋さん。
IMG_8589_convert_20190205184425.jpg

伊藤屋さんを背にして坂を登ると光風荘はあります。
IMG_8583_convert_20190205184359.jpg

館内の見学は、
土・日・祝 午前10時~午後3時 (受付締切午後2時30分)
(2月26日は開館)

事件の時、建物は焼失したので、
今の建物はその後建てられたものです。
IMG_8581_convert_20190205184340.jpg

湯河原の2・26事件(以下、伊藤屋さんのHPより)

昭和11年2月26日に日本帝国陸軍若手将校が決起した2.26事件は、陸軍の皇道派の青年将校が対立していた統制派の打倒と国家改造を目指し、約1500名の部隊を率いて首相官邸等を襲撃した事件です。
この時、元内大臣であった牧野伸顕伯爵が宿泊していたのが伊藤屋で、東京以外で唯一事件の舞台となりました。

宿泊者は牧野元内大臣夫妻とそれぞれのお付の女中、看護婦、護衛の巡査の計7名。宿泊先の条件は独立した建物であるということから、弊館別館「光風荘」が選ばれました。

牧野伯は滞在10日の予定でお見えになり、3日目に事件に遭遇。襲撃の責任者 河野寿陸軍航空大尉は、予め民間人の渋川善助夫妻と偵察のため弊館本館に宿泊。牧野伯の動向を確認後一旦東京に戻ります。
その後兵を連れ自動車で湯河原に入り、夜明けを待って光風荘を襲撃しました。
その際牧野伯はお付の女中の機転で女物の着物をかぶり勝手口から脱出、塀を乗り越えて裏山に逃れました。
牧野大尉の「女子供は傷つけるな」との命令により助かったとのことです。
襲撃の際光風荘は全焼し、現在ある建物はその後建てられたものです。河野大尉らが襲撃前の偵察に宿泊した本館の客室は、当時のまま現在も利用されています。


光風荘の脇の道を登ると古い電柱がありました。
IMG_8587_convert_20190219163652.jpg

当時のままでしょうか。
IMG_8584_convert_20190219163514.jpg

温泉街の裏路地も散策してみました。
IMG_1617_convert_20190205184149.jpg

古い建物が結構残っています。
IMG_1616_convert_20190205184129.jpg

金田一の映画に出てきそうな旅館です o(^-^)o
IMG_1622_convert_20190205184254.jpg

あ〜ここも泊まってみたい♡
IMG_1624_convert_20190205184231.jpg

そういえば藤田屋さんの川を挟んだ向かいに、
老舗の宿が再生します。
2008年に閉館した富士屋旅館さん。

この2月から再オープンだそうです!楽しみ!
IMG_1630_convert_20190205184317.jpg

さて、駅へのバスに乗る前に、
藤田屋さんのお着き菓子で頂いた美味しいきび餅を買わなければと、
『小梅堂』さんに寄りました。

IMG_1324_convert_20190219163149.jpg
上の写真は前日、
宿に入る前14時半にはもう閉まっていました(^^;)

湯河原一の老舗和菓子屋『小梅堂』さん
IMG_8590_convert_20190219163722.jpg
営業時間は8時〜13時、定休は木曜日 (2019.1 現在)

お目当てのきび餅は、個別包装とそうでないもの、
それぞれ大小の箱入りなどがあります。

悩んだ末、一番大きな20個入り¥972(個別包装ではないもの)を買いました。
IMG_1643_convert_20190219164033.jpg

賞味期限は4日ほど。
IMG_1644_convert_20190219164051.jpg

20個も食べきれるかな?と思いましたが。
IMG_1645_convert_20190219164107.jpg

いや〜心配無用でした(^-^)/
めちゃくちゃ美味しくて、問題なくペロリでした〜。
舌の上でとろけるのです。
書いていてまた食べたくなりました♡

(↓写真は宿で出た個別のもの)本当に美味しかった(^0^)
IMG_1455_convert_20190110011750.jpg

そして駅までバスに揺られて行きました。
ちなみにバス停は、
小梅堂さん、伊藤屋さん、藤田屋さんと3軒並んだ前にあるので便利です(^-^)/

湯河原駅に着いたら、
人気のパン屋さんに向かいました。

駅前の階段を降りて10分ほど歩くとお店はあります。
IMG_8605_convert_20190219164822.jpg

『ブレッド&サーカス』さん
IMG_1633_convert_20190219163908.jpg

お店のオープンは11時、
到着したのは11時15分でした。

この時点で何人くらい並んでたのか分からないのですが、
ドアまで数メートルだったので軽い気持ちで並びましたが、
これが甘かった(^^;)
なかなか列が進まず、途中ちょっと後悔しました(^-^;)

結局45分並んで、12時過ぎにお店へ入れました。
IMG_8600_convert_20190219164242.jpg

並んでいる時に見える店内の美味しそうなパン達。
IMG_8601_convert_20190219164212.jpg

ドアの前に来て、列が進まない理由が分かりました。
お店が小さいので定員が5名までなのです。
IMG_8603_convert_20190219164317.jpg
平日でこの行列だから、土日はどうなっちゃうのでしょう(^0^;)

入り口にはホカロンも置いてありました。
お店の優しい心遣いに感謝です。
IMG_8604_convert_20190219164354.jpg

店内は美味しそうなパンが沢山で迷いました。
ハード系が特にそそられましたが、食パンは絶対に買おう!と決めていました。

食パンはレジの後ろにあるので、レジの時に言えば良いのですが、
私の前のお客様が並んでいる食パンを全て買われてしまわれたのです○| ̄|_

がっかりしていると、スタッフさんが食パンに一番近い味のパンをお勧めしてくれました。
ありがとうございますm(_ _)m

そして買ったパンがこちら。
IMG_1635_convert_20190219163924.jpg

パンドミ(ハーフ)
IMG_1640_convert_20190219163940.jpg
食パンに近いとお勧めいただいたのがこちらです。
側はしっかり、中はふわふわで食べやすく美味しかったです♪

玄米トースト(ハーフ)
IMG_1641_convert_20190219163957.jpg
しっかり目で香ばしく食べ応えあり、好きなタイプです♪

ブルーベリーマフィン
IMG_1642_convert_20190219164015.jpg


IMG_1649_convert_20190219164123.jpg
中はしっとり、ブルーベリーもぎっしりで重量感あります。
これとっても美味しかったです!

食べる前は、もう並びたくないので一回でいいかなと思っていましたが、
このブルーベリーマフィンはもう一度食べたいと強く思いました。

とにかく皆さん、ものすごい量を買われていくのです。
私は食べきれないと思いこれだけでしたが、
パンの冷凍保存方法の紙を下さるので、なるほどと思いました。
今度行けたら多めに買ってみようかな。。。でも並びたくないなあ(^-^;)
と葛藤は続いています。

おしまい。
スポンサーサイト