FC2ブログ

坐忘 再訪(夕食編)

続いて夕食の紹介です。
(4月初旬のお料理です)

坐忘さんの夕食は、本館の宿泊ですと本館にて、
別邸の宿泊では古民家『まる喜』での茶料理なります。

茶料理の場合は皆さん18時半からのスタートになります。

時間になると、部屋にスタッフさんがお迎えに来てくださり、
まる喜まで歩いて向かいます。

『まる喜』
P4097047_convert_20180605220626.jpg

カウンターに案内していただきました。
P4097051_convert_20180605220651.jpg
カウンターか座敷が良いかを、聞かれたか忘れてしまいましたが、
カウンター希望だったので良かったです。
カウンターには、もう一組、母娘お二人様がいらしてました(^-^)

因みに前回は座敷でした→(前回の食事

飲み物は、まず琥珀エビスの生と、
料理に合わせたワインセットを母は3種、私は4種でお願いしました。
P4097054_convert_20180605220731.jpg
このセット、とても良かったです!

琥珀エビスとスパークリングワイン。
P4097060_convert_20180605222826.jpg

美味しかったので、次の日ワイナリーで買って帰りました。
P4097069_convert_20180605232002.jpg

本日のお品書き。
P4097052_convert_20180605220713.jpg

一汁三菜
P4097055_convert_20180605220758.jpg


P4097057_convert_20180605220810.jpg

春椎茸 芥子 合わせ味噌
P4097058_convert_20180605220839.jpg

魚味放香 煎り酒
P4097059_convert_20180605220850.jpg
魚は鯛だったかな...失念。
期待が高まる一汁三菜からのスタートです。

煮もの椀
P4097062_convert_20180605221001.jpg

油目葛叩き 蓬団子 菜の花 身延湯葉
P4097064_convert_20180605221012.jpg
出汁加減が絶妙の美味しいお椀でした♪

焼もの 乾徳山天子炭焼き
P4097067_convert_20180605221052.jpg

ここで二杯目の白ワインが登場。
P4097071_convert_20180605221123.jpg

P4097068_convert_20180605231939.jpg

1人2尾ずつ。美味しい、骨まで全て食べられました。
P4097070_convert_20180605221106.jpg
出された白ワインが凄く合いました!さすがです。

預鉢
P4097072_convert_20180605222906.jpg

朝堀り筍土佐煮 鯛の子 青蕗 花がつお 木の芽
P4097073_convert_20180605221138.jpg

薄味で素材の味がよく分かり美味しい。
P4097075_convert_20180605221155.jpg

炭炉。手前にあるのは胡麻塩です。
P4097077_convert_20180605221225.jpg

甲州牛味噌幽庵焼 クレソン 柚子胡椒
P4097076_convert_20180605221211.jpg

火は通っているので、好きな加減に焼いていきます。
P4097079_convert_20180605221259.jpg

これに合わせた赤ワインが登場したのですが、写真を撮り忘れました(^^;)))
もちろん、とても合いました♪
P4097078_convert_20180605232036.jpg

強肴 荏胡麻和え わらび浸し 糸賀喜
P4097082_convert_20180605221310.jpg

大好きな山菜です♡わらびがシャキシャキで荏胡麻だれも濃厚で美味しかった!
P4097084_convert_20180605221327.jpg

箸洗い
P4097085_convert_20180605221349.jpg

桜の塩漬け花びらに癒されます。
P4097086_convert_20180605221405.jpg

4杯目のワインはきりりとした辛口でこれまた美味しかったです。
P4097088_convert_20180605232054.jpg
グラスの写真撮り忘れました。。。

八寸
P4097089_convert_20180605221419.jpg

豆腐田楽 木の芽味噌
P4097091_convert_20180605221432.jpg

花かんざし串 鮭炙り 蓬麩 あわび煮貝
P4097092_convert_20180605221456.jpg

甲州名物のあわび煮貝もワインとよく合って美味しかった♪
P4097095_convert_20180605221512.jpg

湯斗
P4097098_convert_20180605221606.jpg

焦がし湯
P4097102_convert_20180605221901.jpg

ちらしご飯
P4097099_convert_20180605221631.jpg

香の物 季節もの 自家製たくわん
P4097096_convert_20180605221526.jpg

焦がし湯が香ばしくてお代わりしてしまいました。
P4097097_convert_20180605221539.jpg

お干菓子 
P4097103_convert_20180605221654.jpg
右は羊さんの形をした干菓子です。
なぜ羊さん?と思ったら、まるきワイナリーでは羊が活躍しているからなのですね(^-^)

お薄とともに。
P4097106_convert_20180605221726.jpg

水菓子 バニラアイスにきな粉と黒蜜 パウンドケーキ さくらんぼ
P4097108_convert_20180605221745.jpg

ごちそうさまでした。
大満足の夕食です。
ワインとのマリアージュが最高でした!
美味しい料理とピッタリ合うワイン、
こんなにも合うワインを選んでくるとは流石です。
ん?ワインに合う料理を作る料理長さんが凄いのか(^0^)?

とにかく期待以上に楽しい夕食でした。
母もとても喜んでいて良かったです。
次回も絶対にワインセットを頼みたいと思いますっ!

帰り際に、お夜食用としてお稲荷さんを頂きました。
1人1個です。2個とも私が食べちゃいました(^^;)
P4097116_convert_20180605221834.jpg

そして、誕生日の記念旅行とお伝えしていたので、プレゼントを頂きました。
P4097113_convert_20180605221815.jpg
母は4月で、私は3月生まれ。コーヒーとホワイトチョコです。
ありがとうございます♡

朝食、ワイナリーツアー編に続きます。。。
スポンサーサイト