萬翠楼 福住(2)

続いて食事の紹介です。

朝、夕共にお部屋でいただきます。
時間は選べたと思います。。。いつも18時にするので選択枠を覚えていません(汗)

お品書きは一人に一枚ずつ。
P1104629_convert_20170503213256.jpg

プランに付いていた地酒(丹沢山 吟醸造り純米酒720ml)
P1104630_convert_20170503213409.jpg
お土産として持ち帰ることも出来ます。
うちは夕食に飲むことにしました。

そして生ビール☆
P1104635_convert_20170503213423.jpg

食事の始まり。食前酒は梅酒をワインで割ったもの。
P1104628_convert_20170503213238.jpg

口取り八寸
菜花淡雪和え、生湯葉冷し餡掛け、来春の香り綿紙巻き、黒豆蜜煮
P1104644_convert_20170503213516.jpg

ずわい蟹小袖寿司、竹巨塔西京漬け、地魚煮凝り
P1104640_convert_20170503213447.jpg

向付け
小田原漁港地魚を含ませた五種盛り込み、季節のあしらえ一式
P1104632_convert_20170503213342.jpg
くちばしの長い魚に驚いて写真を何枚も撮ったのだけど、
どれもこれもド下手の写真ばかり。。。お見苦しくすみません(汗)

そのお魚は『赤ヤガラ』、超絶美味しかったです!
P1104631_convert_20170503213314.jpg

他はマグロ、カンパチ、ホタテ、甘エビ。
P1104639_convert_20170503213434.jpg

ホタテも美味しい。ヤガラが本当にうんまい。
P1104645_convert_20170503213531.jpg

先吸椀
旬の味覚雲子葛寄せ西京仕立て  梅麩、筍、たらの芽、刻み柚子
P1104642_convert_20170503213503.jpg
しみじみ美味しいお椀でした。おかわりしたいくらい。。。

本日の主菜
国産黒毛和牛のサーロイン陶板ステーキ  ペッパーソースと岩塩で
P1104651_convert_20170503213555.jpg

付け合わせは、平茸、パプリカ、巻き湯葉
P1104655_convert_20170503213607.jpg
柔らかくて美味しいお肉でした♡
いつもはシンプルに塩で頂くのが好みですが、ペッパーソースがとても美味しかったです。

焼物
新名物焼胡麻豆富
P1104647_convert_20170503213542.jpg
宿の名物にしていくそうです。
甘味よりも胡麻の焙煎の苦味と塩味があり、奥深い大人の味でした。

蓋物 
馬鈴薯饅頭和牛時雨煮、京梅人参、冬蕪、青味、銀餡
P1104660_convert_20170503213620.jpg

中に和牛時雨煮、ほっこり美味しいお味♪
P1104663_convert_20170503213632.jpg

お盆は運慶作。
P1104665_convert_20170503213644.jpg

食事
P1104672_convert_20170503213656.jpg


P1104675_convert_20170503213709.jpg

凌ぎ 焼き餅と帆立貝柱の玉地寄せ、筍すり流し、トリュフ
P1104678_convert_20170503213744.jpg

梅大根風呂吹き
P1104682_convert_20170503213755.jpg

近海水揚げ鰤炊き込みわっぱ飯、笹がき牛蒡、木の芽
P1104676_convert_20170503213731.jpg

わっぱ飯用のお茶碗
P1104686_convert_20170503213824.jpg

味がしみてて美味しい。。。
P1104687_convert_20170503213936.jpg

止椀 小吸物
P1104683_convert_20170503213810.jpg

甘味 雪見の甘味
P1104693_convert_20170503214005.jpg

ホワイトチョコアイス、ココナッツ団子、温かいガトーショコラ、柚子蜜煮、苺淡雪、丸十栗金団、林檎パイ包み焼き、あんぽ柿
P1104692_convert_20170503213950.jpg
どれもきちんと作ってあって美味しかった!


最初の八寸から最後のデザートまで、全て丁寧に作ってあって大満足でした。
新鮮なお造りも美味しく、舟盛りみたいに量も多すぎなくて良かったです。
特に派手さはないですが、どの料理にも優しさがありました。
しみじみ良かったなと思える夕食でした。
ごちそうさまです♪


お布団は主室に敷いてもらいました。
P1104698_convert_20170503214047.jpg

お水の用意もバッチリ。
P1104695_convert_20170503214033.jpg

朝食は8時にお願いしました。
主室にはお布団を敷いたままにしてもらいました。
P1114707_convert_20170503214106.jpg

横の窓ガラス、夜は雨戸を閉めるのですよ(^-^)
P1114714_convert_20170503214142.jpg

鯵の開き♪
P1114718_convert_20170503214214.jpg

鮪の刺身と山芋、蒲鉾、山葵漬け、シラスおろしと大好きな物ばかり♪
P1114725_convert_20170503214333.jpg

ゼンマイ入りの煮物も美味しい。
P1114727_convert_20170503214347.jpg

優しい味の卵焼き。
P1114721_convert_20170503214300.jpg

蓮根と南瓜入りサラダ。
P1114720_convert_20170503214247.jpg

温かな枝豆豆腐。
P1114719_convert_20170503214229.jpg

間違いない朝食です♡
P1114729_convert_20170503214403.jpg

ヨーグルトとフルーツで〆。
P1114723_convert_20170503214318.jpg
写真撮り忘れましたが、食後にコーヒーも出ました(^-^)/

チェックアウトは11時。

その前に館内の貴重なお部屋を案内していただきました。
P1114784_convert_20170503214418.jpg


P1114791_convert_20170503214434.jpg


P1114802_convert_20170503214451.jpg

骨董好きには楽しい滞在でした。
文化財の宿だと食事にはあまり期待しなかったり、、、なのですが、
今回は良かったです。
他の季節にも是非来てみたいです。

この後、予定では金時山に登るつもりでしたが、
数日前に雪が降り、まだ積雪があったので断念し、
芦ノ湖畔トレッキングに変更、少し早めにチェックアウトしました。

これから歩くと言うと、ミニホカロンも下さり、
最後まで心温かなお宿でした。
スポンサーサイト