天童荘(2)

続いて、大浴場と館内の紹介です。

大浴場は男女ともに一箇所。
内湯、露天風呂があり、入れ替えは無しです。

右が女性、左が男性。
PA033446_convert_20161216132655.jpg
時間は24時間入れます。

暖簾をくぐるとお休み処、ウォーターサーバーあり。
PA033535_convert_20161216132835.jpg

掛け流しですが循環あり、加水、塩素消毒あり。
PA033534_(1)_convert_20161216132817.jpg


PA033542_convert_20161216132959.jpg

ということで、写真は撮っていませんので、
宿のHPを貼っておきます。
お宿のHP、大浴場のページ

脱衣場にバスタオルとフェイスタオルはあるので、手ぶらでOKです♪

アメニティは部屋と同じ物が揃っていました。
スキンケア類、ヘアゴム、シャワーキャップ、綿棒、ドライヤーなど。

内湯は広め、露天は小さいです。
露天は先に1人入浴していると躊躇してしまう小ささでした。
ちなみに塩素の匂いはしませんでした。

大浴場はあまり魅力を感じず、チェックイン後と夕食後に入っただけです。
そういえば、部屋のお風呂も翌朝は入らずでした。
温泉宿に泊まって、次の日に温泉に入らなかったのは初めての経験かも。


館内あれこれ。
PA033453_convert_20161216132708.jpg

庭を眺めながらの休憩スポット。
PA033398_convert_20161216132406.jpg

サロン。
PA033402_convert_20161216141518.jpg

サロン内部。
PA033404_convert_20161216132436.jpg

玄関横にある売店。
PA033443_convert_20161216132642.jpg

館内スリッパも売っています。
PA033462_convert_20161216132736.jpg

平屋なので(一部二階あり)、ちょっとした迷路のような館内。
PA033413_convert_20161216132510.jpg


PA033420_convert_20161216132551.jpg


PA033431_convert_20161216132615.jpg


PA033412_convert_20161216132526.jpg


PA033441_convert_20161216132629.jpg

館内散策は美術館にいるようで楽しかったです。
PA033422_(1)_convert_20161216141535.jpg

つづく。。。
PA033416_convert_20161216132602.jpg

スポンサーサイト