金沢・初日夕食 『五十嵐』

金沢に着いたのは午後4時。
ホテルにチェックインしてひと休み。

この日の夕食はネットを色々調べて良さそうだったお店を予約。

1、禁煙
2、小さなお店(一人なのでカウンター席が有ればベスト)
3、地元産の美味しい魚が食べられる

こうして決めたのが『五十嵐』さん。
今回の一番の楽しみでもありました♪

と、その前にまずは21世紀美術館へ。
この日は金曜日で20時まで開館、夕食前に鑑賞しました。
P4152451_convert_20160916010505.jpg

もう有名すぎる作品。
P4152466_convert_20160916010523.jpg

その後は長町武家屋敷をぶらぶら。
P4152489_convert_20160916010537.jpg
料理屋『五十嵐』さんはこの近くにあります。

予約の時間になったのでお店へ。
P4152501_convert_20160916010626.jpg

『五十嵐』(お店のHP
P4152502_convert_20160916010640.jpg

夜の料理はお任せコースのみ(¥5000,¥6000,¥8500,¥10000,全て税抜き)
事前の予約電話で¥8500をお願いしました。
食べたい食材なども聞いてくださって、
『のど黒など、その地域でしか味わえないもの』をリクエストしました(^-^)


名前を告げると若く優しそうな女将さんが案内してくださいます。
カウンター6席、テーブル8席の小さなお店です。

カウンター席で食事開始です。
P4152505_convert_20160916010706.jpg

まずは生ビールを注文♪
P4152504_convert_20160916010654.jpg

お品書きはありません。
カウンター越しに大将さんが一皿一皿、丁寧に説明してくださいました(^-^)

まず、最初に謝っておきます。すみません。
食べながらメモとかしないので、食材の名前はほとんど覚えておりません(^^;)
なんとなくでしか説明できないので想像にお任せします。
でも全て美味しくてテンション上がりっぱなしだったことは事実です(^0^)

P4152506_convert_20160916010719.jpg

茶碗蒸し。赤いのは「くちこ」
P4152507_convert_20160916010730.jpg
優しい味で期待のスタート。

P4152508_convert_20160916010741.jpg
餡が美味しい。

P4152510_convert_20160916010753.jpg
魚も美味しいけど、付け合わせの一手間の山菜が美味しいよう♪

日本酒は金沢の「黒帯 悠々」をぬる燗で。お猪口が九谷焼♡
P4152511_convert_20160916010805.jpg


P4152513_convert_20160916010824.jpg
柔らかい鮑、蕗に筍、そして山菜を湯葉で巻いた物、全てが上品で美味しい(嬉涙)

P4152514_convert_20160916010838.jpg

P4152516_convert_20160916010851.jpg
鯛を唐墨で和えた物。添えてある蕨がこれまたイイ!

お造り。
P4152517_convert_20160916010904.jpg

二段になってます。
P4152518_convert_20160916010917.jpg

海老と貝。
P4152520_convert_20160916010944.jpg
添えてある花を躊躇して残してしまい、
翌日、近江町市場で食用の『春蘭』だと知って猛反省。

サヨリとのど黒。
P4152519_convert_20160916010930.jpg
サヨリ大好き♡のど黒も脂が乗っていて美味しい♪

上品な蛤椀。
P4152521_convert_20160916010959.jpg

のど黒の焼き物。
P4152524_convert_20160916011020.jpg
皮はパリパリ、中ジューシー♪

お造りに出た海老の頭を塩焼きで♡
P4152526_convert_20160916011034.jpg

これがまた美味しかった!
P4152528_convert_20160916011050.jpg
雲丹を白身魚で巻いて揚げた物。そして山菜の揚げ物♡また食べたい。。。

そして、これもまた美味しかった!!って全部美味しいんですけどね(^-^)
P4152532_convert_20160916011108.jpg
初めて食べる美味しさの貝だったので、これだけは忘れてなるまい!とメモりました。
『赤西貝』、七尾湾とその周辺で獲れる貝だそうです。

にごり酒も飲みました。
P4152533_convert_20160916011125.jpg
能登「花さか遊穂」純米吟醸うすにごり無濾過生。

ご飯は御釜で。一名なのに嬉しい。
P4152535_convert_20160916011153.jpg

P4152536_convert_20160916011207.jpg

汁がまた美味しい♪
P4152537_convert_20160916011221.jpg

満足の夕食です☆
P4152538_convert_20160916011240.jpg

これで終わりではなかった!
二杯目は鯛の出汁でお茶漬けに。
P4152542_convert_20160916011313.jpg

香の物も美味しくて、つい食べてしまってから撮影しました(笑)
P4152539_convert_20160916011332.jpg

P4152543_convert_20160916011352.jpg

デザートはプリン。
P4152545_convert_20160916011436.jpg

石川のお酒「池月大吟醸」のシャーベットで〆。
P4152548_convert_20160916011450.jpg

いやあ、とにかく良かったです!
大、大、大満足の夕食でした。
料理が素敵なのに、私の感想が稚拙過ぎて本当に申し訳ないです(汗)

一皿ずつ、その皿の中でメインである魚貝料理が美味しいのは勿論ですが、
添えてある物がまたどれも手がかかっていて美味しかったです。

ああ、近かったら毎月行きたい。。。

大将さんは某食事口コミサイトによると石川ランプの宿の料理長だったそうで、
独立されてこちらにお店を出されたそうです。
お若くて今後に期待です。

金沢編、続きます。。。
スポンサーサイト

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)