椿の宿 吉田や(1)

八月の頭、ちょっと用事があり新潟へ行って来ました。
P8019619_convert_20150823183922.jpg

用事の場所は新潟と山形の県境。
午前10時半までに到着とのこと。

うむむ、始発で出ないと間に合わないか。。。
なら前泊しようではないかとなりまして、
一番近い新潟の瀬波温泉に泊まって来ました。

それでも当日は、宿を朝8:45には出発しました。
ほんとにあの県境は遠いなあ。。。


新幹線で新潟へ。
新潟からは、こちらの懐かしい車両の電車に乗ります。
P8019614_convert_20150823183955.jpg

瀬波温泉の最寄り駅『村上』へ向かいます。
P8019612_convert_20150823183940.jpg

村上駅。
P8029846_convert_20150823185410.jpg
瀬波温泉はここから車で10分ほど。
お世話になる宿の送迎車が迎えに来てくれました。

瀬波温泉は過去にも一度宿泊したことがあり、
その時は『大観荘せなみの湯』でした。

雑誌サライの「海が見える源泉掛け流しの風呂特集」で
『大観荘せなみの湯』の夕陽が見える露天風呂に惹かれました。
泊まったのは随分前ですが、大規模旅館ながらとても良かったです♪
部屋から見える海の景色が素晴らしかった(^-^)

そして現在、瀬波温泉は条例で温泉施設の塩素消毒が義務づけられました。

そんな中選んだ今回のお宿は、
極力源泉を楽しめるよう努力されていらっしゃるお宿です。

『椿のやど 吉田や』さん(HP
P8019655_convert_20150823184443.jpg

海から徒歩5分くらいの場所にあります。
P8019656_convert_20150823184459.jpg
部屋数は15室。
創業明治40年の歴史ある旅館です。

昭和初期の頃の「吉田や」さん。
P8019693_convert_20150823184851.jpg

右にあるのが「吉田や」さん。
P8019694_convert_20150823225413.jpg

さて、お邪魔します。
P8019658_convert_20150823233400.jpg

清潔なロビーフロア。
P8019659_convert_20150823184514.jpg

P8019654_convert_20150823184429.jpg

そのままお部屋へ通されます。

館内は迷路のようで迷っているお客さんもいました(^0^)
階段が多いので足腰弱い方は事前にお伝えすると良いかもです。
P8019660_convert_20150823184531.jpg

予約したプラン名は、
『檜風呂付客室(和室01)村上牛しゃぶしゃぶプラン』

部屋のお風呂も温泉とのことで内湯付にしました。

過去に泊まった方のブログを拝見すると夕食に蟹が出ています。
うちの夫は蟹に消極的なので、蟹の代わりに村上牛だね♡と
このプランを選びました。。。がやっぱり蟹も登場するのですが(笑)

案内されたのは『蘭』の間(写真手前のドア)。
P8019651_convert_20150823184411.jpg

まず踏み込み。
P8019667_convert_20150823184603.jpg

和室12畳くらい。
P8019634_convert_20150823184203.jpg

仲居さんがお茶を淹れて下さってお饅頭といただきます。
P8019649_convert_20150823184353.jpg
ここで夕食&朝食の時間や明日の出発時間を決めます。

お庭を眺めながら、暫しまったり。
P8019637_convert_20150823184219.jpg


P8019640_convert_20150823184234.jpg

冷蔵庫も格子で隠してあるのが上品♪
P8019641_convert_20150823184248.jpg

旧式タイプ、翌朝に自動ロックされます。下に入れるスペースあり。
P8019642_convert_20150823184303.jpg

お茶セット。
P8019645_convert_20150823184321.jpg

クローゼット、下の扉内に金庫。
P8019624_convert_20150823184026.jpg
浴衣、バスタオル、フェイスタオル、各1人1枚ずつ。
足袋ソックスは無し。

洗面。正面は内湯、右扉はトイレ(ウォシュレット)。
P8019626_convert_20150823184044.jpg

ハンドソープに基礎化粧品。
P8019628_convert_20150823184116.jpg

歯ブラシ、ヘアブラシ、剃刀、シャワーキャップ。
P8019627_convert_20150823184100.jpg

そして檜の内湯♡
P8019629_convert_20150823184132.jpg
源泉100%の温泉です
蛇口をひねれば源泉♪
でも源泉温度が高いので、調節がなかなか難しかった〜。

源泉名 噴湯(元湯)
深さ 350m
噴出量 1801/min
揚湯 エアーリフト方式
泉質 ナトリウム塩化物泉
泉度 92℃
臭味 弱塩味
ph値 8.9
(部屋にあった説明書より)

P8019631_convert_20150823184147.jpg
少しとろみのあるお湯♪
薄めずに入った甲斐もあり、パワーのある源泉力を味わえました。
大浴場や貸切風呂と比べても、やはり部屋風呂が一番濃かったです。

あらためて瀬波温泉のお湯ってこんな感じだったのね♡と嬉しくなりました。
というのも、瀬波温泉の源泉が吹き出す場所は、ここ吉田やさんの裏山にあるのです。
どこよりも濃ゆいはずです(^0^)


さて、お次ぎは大浴場へ向かいます。
P8019668_convert_20150823184631.jpg

男女とも内湯と露天風呂があり、交替はありません。
P8019673_convert_20150823184720.jpg
(ここで紹介するのは女性大浴場のみです)

シンクは4つ。ドライヤーや基礎化粧品などは充分揃っていました。
P8019675_convert_20150823225353.jpg

P8019756_convert_20150823185141.jpg

温泉分析表
P8019717_convert_20150828024859.jpg

写真には撮りませんでしたが
『大浴場 温泉管理システム』の図解があり、
95℃の源泉を貯水槽で75℃にしてから、熱交換器で45〜50℃に下げて
湯口から掛け流しているとのことです。

よって加水は無し(夏場、極端に熱くなった場合のみ加水あり)。
加温も無し。

浴槽は毎日完全換水清掃。
源泉を大事にされている姿勢が伝わってきます。
P8019676_convert_20150823184759.jpg

シャンプーなどのアメニティ類も充実していました。
P8019757_convert_20150823185157.jpg

資生堂を中心に椿など色々あります。
P8029822_convert_20150823185352.jpg

小さく見えますがわりと広い内湯です。湯ノ花も浮いていました♪
P8019760_convert_20150823185217.jpg

露天風呂。
P8019763_convert_20150823185236.jpg
夏の露天は苦手なので、そそくさと退散しました(^^;)
宿のHPなどを見ると男性の大浴場の方が大きいようなので、
交替制になると有り難いですね。


お次ぎは貸切風呂です。
二つあって、空いていれば鍵を掛けていつでも入れます。

手前が『家族風呂』、奥が『露天風呂』になります。
P8029810_convert_20150823185256.jpg

まずは『家族風呂』から。
入った瞬間、広くて驚きましたよう〜!
P8019713_convert_20150823185028.jpg
ちょっとした小さな宿の大浴場くらいはあります。

脱衣場もクーラー効いてて、ガラスもとってもきれいに掃除してある♪
P8019715_convert_20150823185046.jpg

そして湯船から溢れ出る温泉〜
P8019718_convert_20150823185103.jpg
大人5人は軽くいけそうです。

P8019719_convert_20150823185120.jpg

アメニティも揃っています。
P8029818_convert_20150823185311.jpg

この貸切風呂は気持ち良かったです♡
大浴場よりも気に入りました(^0^)
でも一人で独占したら悪いので、サッと入るだけでしたけど(^-^)

夏休みの週末とあって宿も満室に近く、
海水浴のファミリーも宿泊していたりと、貸切風呂は大人気でした。
家族連れとカップルが多かった感じです。

そして、もう一つの貸切風呂、こちらも大人気でした。
檜の露天風呂になります。
P8019702_convert_20150823184912.jpg

小さく見えるけど大人二人は余裕です。
P8019704_convert_20150823184928.jpg

このお湯は部屋風呂のお湯に一番近い感じでした。濃かったです(^-^)
P8019705_convert_20150823184945.jpg

入浴目線。風が通って気持ちの良いお風呂でした♪
P8019707_convert_20150823185009.jpg

内湯好きの私は、貸切の家族内湯が気に入ったけど、
夫はこの露天風呂が一番気に入ったようでした(^-^)
とにかくお湯サイコーです♡

全てのお風呂に温泉分析表があります。
あらためて瀬波温泉の良さを知ることができました。
吉田やさんの温泉管理のご苦労に拍手です!

食事編へ続きます。。。

スポンサーサイト