あせび野 再訪

P8187487_convert_20140909170242.jpg

一年半ぶりに、あせび野さんへ。
前回、母と昨年の二月に行きとても良かったので、今回は念願だった連泊に挑戦。
夫とお盆の暑い時期に行って来ました。

修善寺駅からはタクシーで。
チェックイン14時半。
緑が眩しいくらい濃い『あせび野(宿のHP)』に到着です。

P8177066_convert_20140909162152.jpg

昨年の夏にリニューアルしたロビーは、すっきりした印象に。
P8177109_convert_20140909162618.jpg

P8177081_convert_20140909162352.jpg

ロビーから見た空は夏の空。
P8177080_convert_20140909162330.jpg

お着き菓子を頂きながら宿帳を記入。
P8177076_convert_20140909175731.jpg

二泊とも同じ部屋が取れなかったので、違う部屋になりました。
でも他の部屋も見たかったので丁度良かったです。

一日目は『花の蔵217』
P8177129_convert_20140909162841.jpg

部屋の写真はネット上で沢山アップされていますが、
私のブログでは「花の蔵」は初めてなので一応簡単に載せておきます(^-^)

部屋玄関入ったところ。
P8177092_convert_20140909162541.jpg

和室には堀炬燵。
P8177082_convert_20140909162430.jpg
暗い部屋を想像しましたが、全く気になりませんでした。


P8177093_convert_20140909162601.jpg
階段を降りての行き来は、最初不便に感じましたが、そのうち慣れました(^-^)
ていうか、そのくらい動かないとダメですよね。
喰っちゃ寝とお風呂に入るしかないのに(笑)


その階段の所にお茶セットや冷蔵庫があります。
P8177084_convert_20140909162505.jpg
このお菓子が美味しかったので、お土産に買って帰りました。

手前の水ペットボトルはサービス。
P8177083_convert_20140909162448.jpg

和室のクローゼットに浴衣、作務衣、靴下、羽織、袋。
P8177088_convert_20140909162523.jpg

洗面兼脱衣場。
P8177131_convert_20140909163001.jpg

必要な物は全て揃っているので安心。
P8177132_convert_20140909163021.jpg

ヘアムースがあるのはポイント高し!
P8177133_convert_20140909163043.jpg

バルコニーとお部屋のお風呂。
P8177134_convert_20140909163103.jpg

P8177136_convert_20140909163126.jpg

チェックインからの時間は陽があたらないので入浴には最適♪
お湯も優しくて最高です。

次の日の朝からは陽があたります。
P8187336_convert_20140909164310.jpg

P8187349_convert_20140909163408.jpg

夏の日差しは強烈です。日陰にいないと暑いです。
P8187363_convert_20140909163428.jpg

でもガマンして入るの図。
P8187347_convert_20140909164328.jpg

暑そうな写真はこれくらいにして、涼しげな写真を。。。

大浴場のお風呂に入ったり。
P8187627_convert_20140909172308.jpg

夕方に川縁の貸切風呂に入ったり。
P8177154_convert_20140909163236.jpg

入浴三昧の後はバルコニーでビールをやったり。
P8177137_convert_20140909163147.jpg

そんな感じで2日間とも、あっという間に過ぎていきました。
P8187603_convert_20140909172246.jpg


前回は冬にも関わらず、この玄関周りの苔むした岩などに感動したのですが、
今回のこの濃い緑。
P8177118_convert_20140909162703.jpg

まるで景色が緑色の空気に一枚覆われているような錯覚に陥りました。

P8177112_convert_20140909162640.jpg


P8177121_convert_20140909162744.jpg


P8177120_convert_20140909190240.jpg

次は一泊目の食事編です。
大浴場などは前回とほぼ変わっていないので、
過去日記(←クリックしてください)を参照していただけると助かります。

つづく。。。



スポンサーサイト