稲村ケ崎温泉

稲村ケ崎に行ってみたい日本料理屋さんがあり、
そのお店へ伺う前に立ち寄り湯をしてきました。

「鎌倉に温泉はないのかな?」という、ブロ友さん・じゅうべいさんのコメントに
ブロ友さん・ジャンさんが「稲村ケ崎に温泉がある」と答えてくださり、
確かにあった!と気が付いて、今回の訪問になりました。
お二人ともありがとうございます♪

江ノ電で稲村ケ崎へ。
P7076750_convert_20140713185406.jpg

初めて降りました♪
P7076747_convert_20140713185351.jpg

駅から歩いて1〜2分、海へ出ます。
P7076751_convert_20140713185438.jpg

折角なので信号を渡って海沿いを歩きました。
向こうに見えるのは稲村ケ崎。そちらに向かって歩きます。
P7076756_convert_20140713185453.jpg

稲村ケ崎前の信号を渡った、このレストランの裏に温泉施設があります。
P7076765_convert_20140713185511.jpg


P7076767_convert_20140713185527.jpg

遠くに見えるのは江ノ島。
P7076780_convert_20140713185607.jpg

『稲村ケ崎温泉』(HP
P7076770_convert_20140713185639.jpg

こじんまりした玄関のとおり、施設は小規模です。
18歳未満は大人同伴でも入浴不可なので、大人の施設という雰囲気です。

左の靴箱に靴を入れて、その奥のフロントでお金を払います。
P7076771_convert_20140713185654.jpg
入浴料1人¥1400(タオル類は付きません。レンタルあり)

こちらの源泉で作った美肌水ローションなども売っていました。
P7076774_convert_20140713185743.jpg

待ち合いは、このスペースだけなので混んでいると大変そうですね。
P7076775_convert_20140713185758.jpg

脱衣場のロッカーは鍵付の大きなもの。
P7076772_convert_20140713185710.jpg
稲村ケ崎駅近くの八百屋さんで湘南野菜を沢山買い込んでいたので、
この大きなロッカーには助かりました(笑)

洗面台にはドライヤーとハンドソープ。
P7076773_convert_20140713185725.jpg

浴室の写真はHPからお借りしました。
20111110-006_convert_20140713185312.jpg

内湯と露天、サウナがあります。
20111110-007_convert_20140713185326.jpg

泉質 ナトリウム炭酸水素塩泉
源泉温度 18℃ ・ PH 8.7
加水なし、加温あり、循環あり、消毒あり

モール泉の黒湯です。
源泉はシャワー以外のカランや掛け湯にも使われています。
消毒ありですが、塩素臭は全くしませんでした。
出てから「消毒ありだったんだ」と気が付いた感じです(^-^)

お湯が本当に真っ黒で、温泉に入っているな〜と実感できました。
東京で黒湯に入った時は、その独特な香りが若干苦手でしたが、
今回そういう香りはしませんでした。

ちなみに海沿いにあるとはいえ、周りは住宅と駐車場なので
露天風呂からの景色は皆無です。
空を飛んでいる鳶を見ながら入浴しました(^0^)

初めての稲村ケ崎温泉、思った以上に良くて結構気に入りました〜♪
ちょっと高いけど、空いている時期を狙ってまた行ってみたいです。

ブラシやメイクセットなどを持参しないといけないので、
あまり観光客の方は来ないのかも知れないですね。
当日も地元の方やサーファーなどが多かったです。
皆さんタオルは持参されて来ていらっしゃいました。
そんな我々もタオル持参組でした(^-^)

おしまい。

スポンサーサイト

12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)