遊子 千曲館

戸倉上山田温泉『遊子 千曲館』の紹介です。

花屋さんの次の日に泊まりました。
初めての戸倉上山田温泉です。
PA174714_convert_20131201234020.jpg
これは次の日に撮影。帰る最後の日に快晴でした。

戸倉上山田のお湯の良さは以前から聞いていたので、
ずっと気になっていました。
でも近くに別所温泉があり、どうしても花屋さんに行ってしまうので、
なかなか来られなかった場所でもあります。

でも今回はお目当てのお宿で格安のプランを見つけたので、
思い切って行ってみました。

選んだそのお宿『遊子 千曲館』は、
ブロ友さま「じゅうべいさん」が訪問されていて、お湯はお墨付きの宿♪
内装もなかなか豪華で、何より源泉が2種類で掛け流し。
迷わずこちらを選びました(^-^)/


駅からは宿の送迎をお願いしました。
チェックイン15時、アウト10時です。
PA174708_convert_20131201233942.jpg

PA174710_convert_20131201234002.jpg

玄関周りから、とても立派です。
PA174707_convert_20131201233918.jpg

玄関から入るとすぐ横に水琴窟がお出迎え。
PA164653_convert_20131201232222.jpg
もちろん楽しませていただきました♪

ロビーは広々。
PA164652_convert_20131201232201.jpg

フロント前のこちらで宿帳を記入して案内を待ちます。
PA164655_convert_20131201232244.jpg

奥のカウンターには湯上がり用の冷水が用意されていました。
PA164660_convert_20131201232353.jpg
でもこちら、夜はカラオケラウンジになるので、
その時は冷水は飲めませんです。

今日のお部屋は清流閣『351・金扇』
PA164623_convert_20131201231736.jpg
じゅうべいさんとこでも見たけど本当にドアが立派(^0^)

踏み込みも広々です。
PA164622_convert_20131201231651.jpg

PA164609_convert_20131201231450.jpg

お部屋は15畳で、これまた広々。
PA164608_convert_20131201231415.jpg

仲居さんがお茶を入れてくれます。
PA164618_convert_20131201231624.jpg
上にある野沢菜はプランに付いていました。
塩っぱっと思いつつ、風呂上がりのビールのお供で夕食前に完食(^-^)

PA164612_convert_20131201231513.jpg
景色は正面はこうですが、ななめ横を見ると他のお部屋が丸見えです。

館内図で見ると池周りにL字型に建っています。
窓際に立たなければお互いに気になる事はないと思います。
PA174706_convert_20131201232605.jpg

シンクは二つ。ズボンプレッサーもありました。
PA164615_convert_20131201231606.jpg
トイレはウォシュレット完備です。

浴衣、丹前、バスタオル&フェイスタオルは一枚ずつ。
PA164613_convert_20131201231543.jpg


そしてお風呂へ向かいます。
館内は豪華絢爛です♪
PA164625_convert_20131201231756.jpg

まずは露天付の大きい方のお風呂へ。
PA164627_convert_20131201231818.jpg

男女入れ替えはありません。奥にちょっとした畳の待ち合い場があります。
PA164648_convert_20131201232113.jpg

待ち合いの窓からは男性露天が見えました(笑)
PA164651_convert_20131201232140.jpg

こちらは女性の脱衣場。広くすっきりしていて気持ちが良いです。
PA164659_convert_20131201232331.jpg

化粧水、乳液、洗顔など一通り揃っていたように思います。
PA164657_convert_20131201232309.jpg

内湯「須磨子の湯」、上山田源泉と千曲源泉の混合湯の掛け流しです。
PA174696_convert_20131201232445.jpg

硫黄の香りがする濁り湯です。
温度は丁度良く、強さを主張するお湯ではないですが、しみじみと身体にいいなと思えるいいお湯でした♪

写真ではかなり地味に見えますが(笑)
このお湯の良さをお伝え出来ないのが残念^^;湯船も大きいですよ〜(^0^)
PA174695_convert_20131201232424.jpg

外には露天「庭樹の湯」
PA174699_convert_20131201232508.jpg
こちらは内湯より濁っていなくて、外だからか温度は温めです。
ここの壁画が夜になると大変身でおお〜!とびっくりしましたよ〜(^0^)/
それは皆さん行かれてからのお楽しみ♪


次は、もう一つの内湯小浴場へ。男女入れ替えなしです。
PA164628_convert_20131201231838.jpg

こちらの脱衣場も余計な物が無くてすっきり気持ち良いです。
PA164638_convert_20131201231925.jpg

PA164633_convert_20131201231902.jpg

「飛泉の湯」
PA164632_convert_20131201235809.jpg
2種類の源泉を味わえる贅沢なお風呂。
左側に上山田源泉、右側に千曲源泉を掛け流しです。

先程の大浴場よりもこちらの方が濃く感じました。
二つの源泉の違いは、はっきりとは分からなかったですが、
若干右の方が熱かったような気がします。
回数では左に多く入っていました^^

不思議な事にこの内湯は濁っていないのです。
混ぜた大浴場は濁っているのに不思議ですね。
私は濁り湯よりも透明湯が好みなので、この内湯ばかり入っていました^^


そしてこのお宿は男性内湯の方が洒落ているのです〜^^
spa1_photo1_convert_20131208014758.jpeg
HPからお借りしました。
素敵ですね〜♪
こちらも2種類の源泉です。

有料での貸切り時間帯もあるので女性も入れないこともないけれど、
常に入れる男性が羨ましいです。
泊まった日は団体さんも大勢いらして混んでいましたが、貸切になることはなかったです^^

食事編へ続きます。。。
スポンサーサイト