花屋(5回目)

10月中頃、別所温泉『花屋』に訪問です。
もう5度目なのでさらりとアップします。

松茸山荘の翌日に泊まりました。
松本駅〜別所温泉まではノンストップの直通バスが運行しています。
ぽっかぽか号
事前に予約が必要ですが1時間10分で行けてとても便利です。
各自が泊まる宿で降ろしてくれます。
別所温泉駅に近い花屋さんは一番最初に停まりました。
14:45に別所温泉着なので、ちょうどチェックイン前に到着できます。

PA154392_convert_20131116192919.jpg

PA154391_convert_20131116192900.jpg

PA154388_convert_20131116192844.jpg

紅葉が少し色づき始め、紫式部も差し色で秋を演出していました。
PA154382_convert_20131116192828.jpg

部屋は「80番」を予約しました。
連泊を含め6泊していますが、この部屋以外は泊まったことがありません。
次回は違う部屋にしようかな、と思いつつなんとなく指定してしまいます(^-^)

部屋の入口に飾ってある絵にも心が和みます。
PA154366_convert_20131116192753.jpg

PA154345_convert_20131116192546.jpg

PA154343_convert_20131116192519.jpg

PA154364_convert_20131116192652.jpg

PA154342_convert_20131116192453.jpg

浴衣、丹前、足袋ソックス、歯ブラシ。バスタオル、タオルは1枚づつ。
PA154347_convert_20131116192601.jpg

部屋風呂の湯温は丁度良かったです。熱い時は窓の開閉で温度を調節しました。
PA154356_convert_20131116192617.jpg

今回、大浴場は各箇所1回づつしか入りませんでした。
ず〜っと部屋風呂に浸っていました。

ちなみに洗顔フォームは大浴場にしかないので、
チェックイン後は化粧を落とす為にまず展望風呂へ直行が毎度のお決まりです。

部屋のアメニティは女性用は化粧水と乳液、
シャワーキャップ、剃刀、ハンドソープ、ドライヤー。
PA154358_convert_20131116192636.jpg

一年前まであった豆乳シャンプーとコンディショナーが、
大浴場と部屋風呂ともリンスインシャンプーになっていました。
これはショボンだったのでアンケート用紙に書いてきました。
(あとバスタオル二枚も^^)

大浴場の様子は過去の日記を参照にお願いします。
花屋・風呂編


温泉を満喫した後は、夕食の時間です。
PA154376_convert_20131116192810.jpg

6時からお願いしました。部屋食です。
まずは食前酒から。
PA154407_convert_20131116193037.jpg

生ビールも♪
PA154408_convert_20131116193052.jpg

お酒は『真澄 辛口生一本純米吟醸』四合瓶
PA154411_convert_20131116193107.jpg

先付 落花生くず寄せ
PA154400_convert_20131116192935.jpg

前菜 鮎七味焼、鶏もろみ焼、しめじオイスター煮、エシャうに揚げ、焼栗、銀杏
PA154401_convert_20131116192950.jpg

木茸酒盗和え
PA154402_convert_20131116193311.jpg

椀 菊花真丈、海老、舞茸、つる菜、柚子
PA154412_convert_20131116193122.jpg

造り 鮮魚盛り合わせ
PA154418_convert_20131116193139.jpg

焼物 岩魚塩焼、はじかみ、すだち
PA154424_convert_20131116193238.jpg

しのぎ もって菊、椎茸、法蓮草、かに
PA154427_convert_20131116193255.jpg

温物 ふろふき大根、きざみ柚子
PA154430_convert_20131116193328.jpg

台物 二色しゃぶ鍋
PA154420_convert_20131116193157.jpg

牛と豚の二種類
PA154403_convert_20131116193214.jpg

止 信州栗ご飯、香物
PA154435_convert_20131116193345.jpg

水物 牛乳ぷりん
PA154441_convert_20131116193404.jpg


今回も美味しくいただきました♡
お椀は相変わらず美味しいし、地味に「ふろふき大根」も嬉しかったです。
毎回楽しみな「しのぎ」は今回も美味しかったです♪

ちょうどこの日までが地元産の松茸料理を別注できる日でした。
一瞬迷いましたが、前日にありえないくらい食べたのでこの日は我慢我慢。
またのお楽しみにとっておきます。


次の日の早朝は台風が関東へ接近した時で、別所も夜中にかなりの暴風雨でした。
朝方、あの渡り廊下はどうなっているのだろう?と見に行くと
立ち入り禁止になっていました。
PA164462_convert_20131116193423.jpg


つづいて朝食です。
今回は食堂でいただけました♪
8〜9時だったか?好きな時間に行けばOKです。

遅めに行ったら皆さん既に食事が終わっていました。
PA164481_convert_20131116193707.jpg

いつもの安心定番朝食。
PA164466_convert_20131116193540.jpg
葡萄のゼリーは初めてです♪やった〜♪

信州のりんごジュース。
PA164465_convert_20131116193501.jpg

美味しいお豆腐。
PA164469_convert_20131116193614.jpg

これもいつも美味しい。
PA164470_convert_20131116193630.jpg

6泊目にして初めてのオムレツ。ようやく3種類食べられました(^0^)
PA164477_convert_20131116193646.jpg

食堂の古時計は歴史を感じさせる奥深い響きで時を知らせてくれます。
PA164482_convert_20131116193725.jpg

こちらのピアノは時計よりも古く、象牙の鍵盤に装飾は漆塗りとのことです。
PA164484_convert_20131116193741.jpg

食堂にいらっしゃった仲居さんは前にもいらした方で、
私達のことを覚えていてくれました。
「いつも同じ朝食ですが」と笑顔で恐縮しながらの温かい応対が素敵でした。


チェックアウトまで雨が降っていましたが、その景色も風情があって良かったです。
PA164492_convert_20131116193814.jpg

PA164485_convert_20131116193800.jpg

PA164501_convert_20131116193828.jpg

お湯、人、建物、料理、どれをとっても好みに合っています。
ずば抜けてこれ、という物はないかも知れませんが、
全てに無理がなく、ゆったりと心から寛げる宿です。

今回は食堂の仲居さんの他にも私達を覚えていてくださった方がいて、
その方から駆け寄って来て声をかけてくれました。

じつは前に泊まった時、部屋にあった案内板の匂いが気になり、
その仲居さんに「匂いが気になる…」とお話をしたことがあったのです。

その仲居さんが駆け寄って来られて、
「お部屋の案内板、あの後すぐに取り替えたんです」と嬉しそうに話してくれて。

そう今回、私も部屋の案内板が新しくなっていて、
夫に「ほら!代わったんだね!良かった〜」と騒いでいたのです^^

なので、その仲居さんの対応が嬉しくて仕方なかったです。
今回は担当ではなかったのですが、こうして覚えていてくれたこと、
伝えた事もきちんと対応していてくれたことに改めて感謝しました。

そしてそれとは別に、ここは何かあると、フロント、仲居さん、
皆にそれが伝わっていて、感心させられることもありました。

PA164516_convert_20131116193844.jpg

改めて宿の良さを再認識した滞在、
また来ますよ〜と心に誓い、別所温泉駅から電車に乗りました。

おしまい。

スポンサーサイト

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)