Chez Crochet ~シェ・クロッシェ~

残暑お見舞い申し上げます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

日中はまだ暑いですが、日が落ちると風も幾分涼しくなり、
夜には秋の虫達が鳴き始めていますね。

今回は横浜のフレンチのお店を書きたいと思います。

、、、と、その前に。

先日、近所で見つけたでっかいキノコの写真です。
これだと大きさが伝わらないと思いますが木の下に生えています。
IMG_3032_convert_20130818151008.jpg

最初、どら焼きが落ちていると思いました(笑)
よく見たらあっちにもこっちにも?。。。キノコでした。
IMG_3031_convert_20130818151027.jpg
普段生えている場所ではないので、ちょっと怯えた私です。

前置きはこれくらいにして。


横浜・元町のフレンチレストラン『Chez Crochet シェ・クロッシェ』の紹介です。
P8042906_convert_20130817142542.jpg

こちらのお店は昨年末に閉店した「修廣樹」というお店が、
オーナーさんが代わり、シェフとスタッフ、場所も以前と全く同じで
新しくオープンしたお店です。

「修廣樹」は長年通っていたお店で閉店と聞いた時は悲しかったですが、
またシェフの味を頂けて、いつものスタッフさんとも顔を合わせることが出来て、
新しいオーナーさんに感謝です。

P8042908_convert_20130817142559.jpg

P8042909_convert_20130817142614.jpg

ディナーにお邪魔しました。
P8042915_convert_20130818153142.jpg

メニューは3種。今回は一番右の「クレアシヨン」をお願いしました。
P8042912_convert_20130817142631.jpg

まずは美味しい生のアウグスビールで乾杯♪
P8042918_convert_20130817142722.jpg

お品書きは一人一枚ずつ貰えます。
IMG_3053_convert_20130818154920.jpg

「赤ピーマンのムースにフレッシュ・トマトのクーリを添えて」
P8042921_convert_20130817142704.jpg
赤ピーマンのそのものの味に新鮮なトマトが相性抜群でした。

「トウキビのナチュラルな冷製スープにアニス酒のシャーベットを浮かべ」
P8042933_convert_20130817142914.jpg
文句無しの美味さ♪

「夏の衣った帆立貝のカダイフ包と共に」
P8042927_convert_20130817142858.jpg
衣の中の帆立が大きくて甘くて最高、周りの色々な野菜のソースが楽しくて美味しい。

温かい美味しいパンです。この後はフランスパンをいただけます。
P8042923_convert_20130817142828.jpg

月のおすすめワインを頂きました。イタリアの赤、好みの味でした♪
P8042936_convert_20130817142928.jpg

「フォアグラのポワレと温泉玉子とじゃが芋、
トリュフのクーリとかりんとうのクランブル」
P8042942_convert_20130817142942.jpg

温泉玉子をトロ〜リくずして、砕いたかりんとうをかけていただきま〜す♪
P8042947_convert_20130817142958.jpg
温泉玉子の上にはパルミジャーノレッジャーノ、
とろとろ玉子とフォアグラを合わせて。。。想像通りの美味さですよう♪

「夏=コート・ダジュールのエスプリで オマール海老のマリニエール」
P8042951_convert_20130817143025.jpg
(マリニエールとは「船乗り風」という意味で、魚介類を白ワイン・エシャロット・にんにくなどと共に煮込み、仕上げにバターを加える調理法のことだそうです)

ズッキーニの下にオマールがいます。魚介の出汁が美味しくペロリでした。
P8042958_convert_20130817143040.jpg

「骨付仔羊背肉の網焼きローストと爽やかな野菜、山葵とレモンのジュで」
P8042961_convert_20130817143320.jpg
骨付なので手でかぶりつきました。赤ワインがススム君(^0^)

「南国のサマー・パレット、トロピカルなアンサンブル」
P8042968_convert_20130817143412.jpg
アイス、ムース、ジュレの多彩で爽やかなデザート☆

「麦茶のクレーム・ブリュレ&ショコラとパッション・フルーツのヴェリーヌ」
P8042977_convert_20130817143513.jpg
麦茶のクレーム・ブリュレ、おかわり欲しいくらい美味しかったです。

食後の飲み物は珈琲か紅茶から選べます。
P8042973_convert_20130817143430.jpg

P8042976_convert_20130817143444.jpg
この夜は、いつもとは違う素敵な器で入れてくださいました♪


春成シェフの料理は「次はいったいどんなお皿が来るのだろう」とワクワクします。
瑞々しい野菜を使った彩り豊かな料理は絵画のようにも感じ、
毎回崩してしまうのが勿体ないくらいです。
そしてスタッフの温かなサービスも相まって、いつも大満足に帰宅します。

この日も美味しくいただきました。
どうもごちそうさまでした♪


おまけの写真、3月のコースの一皿。
IMG_2658_convert_20130529181021.jpg

気が付けば8月ももう後半、
皆様、暑さには十分気をつけてお過ごしくださいませ。


スポンサーサイト

15 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)