カテゴリー "福田家" の記事

福田家(2)

食事は朝、夕共にお部屋で頂きます。エプロン姿のおばちゃんがテーブルいっぱいに並べてくれます。ご飯とデザートは後から頃合いを見て持って来てくれます。一気出しは知っていたのでOKです(^0^)「次は何が出てくるのだろう?」とお腹の様子を気にしながらではなく、ゆっくり自分達のペースでお酒とやれるので、これはこれで好きなのです♪コースターにも伊豆の踊子二人に一匹とはいえ、大きな金目鯛の煮付け。味も濃過ぎず、とても...

福田家(1)

湯ヶ野温泉、福田家さんへは特急踊り子に乗って行きました。当日は梅雨の晴れ間、海と空がきれいでした。*「踊り子号」は、JR東日本のサイト「えきねっと」で事前に買うことが出来ます(指定席)。座席を選べるので海側を希望の場合は『AB』がそうです。因に東海道新幹線は「JR東海エキスプレス予約」でいつも富士山側『DE』を指定購入しています。伊豆急行「河津駅」に到着。ここから路線バスで宿のある湯ヶ野まで向かいます。1...

福田家(序)

伊豆河津、湯ヶ野温泉『福田家』に行ってきました。川端康成「伊豆の踊子」の舞台になった宿です。宿には資料が沢山ありました。泊まった部屋は晩年に川端康成が気に入っていた「思ひ出」の間。七滝めぐりもしました。お湯良し、人良し、空気良しの小旅行でした。本編に続く。。。日記が滞り、広告が出そうになってしまったので、まず序章という形でアップしました(苦笑)...