FC2ブログ

遊季の里(食事編)

続いて食事の紹介です。時間は18時にお願いしました。食事処の個室でいただきます。遊季の里さんは昼のお食事もやっているので、食事処のある階には玄関もあり、素敵なしつらいもあります。食事処の個室18時でもまだ明るいです。最初のセッティング。お品書きは一人一枚。まずは養老の水で仕込んだ『滝ビール』を注文しました。食前酒の梅酒と滝ビールでスタート。前菜稚鮎の甘露煮、たらの芽の薄衣揚げ、空豆豆腐(山葵)、湯...

遊季の里(大浴場・館内編)

続いて大浴場と館内を少々紹介します。大浴場は一箇所。内湯と露天があり、男女の入れ替えはありません。入り口にバスタオルとフェイスタオルがあるので手ぶらでOKです。写真は女性風呂です。いつ行っても綺麗でした。アメニティ類も充実しています。歯ブラシは持参するので使わないけど、大浴場にあるとなんだか嬉しいです。温泉分析表内湯外に見えるのが露天清潔で気持ち良く使えました。露天からの景色が最高でした。夜は雨で夜...

遊季の里(到着・部屋編)

間が空いてしまいましたが、5月、犬山の次に泊まったお宿です。岐阜の養老を選びました。目的は『養老の滝』を見るためです。養老は過去に一度来たことがありますが、その時は車でしたので、列車で来るのは初めてです。テンション上がりました!ステキな養老駅。駅からは宿の送迎をお願いしました。車で走ること10分。本日のお宿『遊季の里』さんに到着です。(宿のHP)養老の滝へ歩いて2〜3分で行ける場所に宿はあります。着...

日帰り温泉と円相

次は岐阜のお宿紹介の予定でしたが、忘れないうちに書きたくて、先日行った箱根の温泉と小田原円相のことを書きたいと思います。「忘れないうちに」と言いつつ、既に忘れているんですが(^^;)料理の説明はメモしていないので直ぐ忘れちゃいます。。。この日は、小田原の円相さんを18時に予約してまして、その前に日帰り温泉に行ってみました。小田原で乗り換えて、箱根へ向かいます。箱根湯本駅に到着です。日帰り入浴を色々と調べ...

犬山ホテル(2)

犬山ホテルといえば、敷地内に国宝の茶室『如庵』があることで有名です。今回久しぶりに見学してみました。茶室以外にも重要文化財の書院などがあり、見ごたえのある日本庭園になっています。入苑料(¥1000)がかかりますが、ホテルのレストランを利用すると割引があります。HPを見ると『国宝二つ巡り』(¥1300)というのもあるようです(如庵HP)。国宝犬山城とのセットかな?(^-^)?五月で新緑がとても綺麗でした。暑い日だっ...